介護をわくわくさせる。そんな書籍「介護男子スタディーズ」 

介護のおすすめサイトを見つけました。それを読み込んでいると、「介護男子」なる書籍が発行されいる事を発見!

img_01

介護をわくわくさせる。

窓際にベッド。介護する男性の肩に腕をかけて介護を受ける老人。とても印象的な表紙のこの本は、今流行りの○○男子というような写真集ではありません。

介護男子スタディーズの公式WEBサイトを見ると
【外部リンク】
http://www.kaigodanshi.jp/book/

本書では、写真家・高木康行が切りとる彼らの日常をグラビア写真で紹介。
同時に、気鋭の論客が「介護」の現状をひもとき、未来を語ります。
介護をわくわくさせる。そんな一冊です。

掲載されている14名の著者の中には、映画「0.5ミリ」の安藤モモ子監督も。他にも現代美術家や料理家、ロボットコミュニケーターなどそうそうたる顔ぶれ。まさに、介護の新しい捉え方を学べる本といえます。

介護男子ギャラリー

公式WEBサイトでは、「介護男子ギャラリー」と題して、介護男子の日常も少しづつUPされています。
【外部リンク】
http://www.kaigodanshi.jp/gallery/

WEBや本を通じて介護の世界を紐解いてみてはいかがでしょうか。