トラベルヘルパーが活躍する介護旅行ってなに?

皆さん、歳をとっても旅行に行きたいですよね。でも、高齢になってくると外出への不安や戸惑い、周囲への気兼ねがどうしても出てしまいます。また、高齢の家族と旅行するときも不安だったりしますよね。
そこで、身体に不自由のある人をサポートしてくれるトラベルヘルパーを紹介します。

 

トラベルヘルパーって何?

簡単に言うと、“介護技術と旅の業務知識をそなえた「外出支援」の専門家”です。身体に不自由のある人や健康に不安がある人の希望に応じて、身近なおでかけから介護旅行の相談まで、暮らしの外出に関わるすべての支援サービスを行ってくれます。

トラベルヘルパーさん、非常に頼もしいですよね。

 

トラベルヘルパーを頼むにはどうしたらいいの?

トラベルペルパーをお願いするには、まずはインターネット上で、介護旅行を検索しましょう。
するといくつかサービスが出てきます。

佐川アドバンス株式会社:おでかけ介護

株式会社あんしんトラベル:あんしんトラベル

株式会社ウイズネット:車いすでもいける介護旅行

その中でも、サービスの開始から20年の歴史を持つているのが、「あ・える倶楽部」です。例えば、あ・える倶楽部では、電話やFAX、メールフォームでのお問い合せで、旅行の相談ができます。

介護旅行

 

あ・える倶楽部の映像案内を見ると、サービス内容が分かりやすいです。

 

どんなケースがあるの?

あ・える倶楽部」では、これまでの依頼には、「旅先でお墓参りに行きたい」「お孫さんの結婚式に出たい」など、「距離的にみれば少し遠いものの、要介護者にはとても遠く感じる場所」への要望が多いそうです。なかには、国内にとどまらず、海外旅行にご一緒したケースもあるそうです。

トラベルペルパーのサービスは、高齢者のご夫婦だけでなく、高齢者の家族といく旅行の場合でも力強いサポーターになると思います。何歳になっても旅行したいし、いい思い出はつくりたいですもんね。

興味の有る方は一度問合せてみてはどうでしょうか?

 

コチユカでは介護社会を楽しくするようなアイデアや、ポジティブな出来事、元気なジジババを募集してます!賛同してくださるかたは、ぜひ、投稿お願いします!。投稿ページはこちらです。

 

関連サイト:日本トラベルペルパー協会