お口のトラブルを「あめちゃん」で解決!大学と企業が研究中。

飴

※画像はイメージです。

高齢になると口の中のトラブルが起こりやすく、それが原因で病気を引き起こすこともしばしば。そんな口腔内の環境を「あめちゃん」で解決しよう!という面白い商品開発の情報を入手しました〜。

大学と企業の共同開発

本取り組みは、帝京大学とUHA味覚糖(株)が研究しているもので、主要な口腔内真菌であるカンジダ菌を抑制する植物由来の成物を飴に取り入れた「オーラルケアキャンディ」の開発を行っています。既に飴の有効性を動物試験で確認しており、人の試験でも、カンジダ菌の減少や、口臭測定値の低下、爽快感の増大などが確認されているようです。

新しい情報は見つけられませんでしたが、計画では2014年度に市販化される形になっていました。気軽にできるヘルスケア。うまく取り入れていければいいですね〜。

【外部リンク】
帝京大学ジョイントプログラムセンター 研究紹介「オーラルケアキャンディ(口腔ケア飴)の開発」
https://www.teikyo-u.ac.jp/affiliate/laboratory/joint_center/activity/project04.html

 

こちゆか情報部