住み慣れた地域で、第2の我が家をつくる!

こんにちは!こんばんわ!コチユカ情報局です。

毎日挨拶できる相手がいるっていいですよね。

今日紹介するのは、「住み慣れた地域で、穏やかに年を重ねたい。」「命ある限り自分らしく生き、一人の価値のある人間として存在したい。」そんな願いを実現できる、地域と密着したサービスを提供している、“株式会社あおいけあ”をご紹介します。

地域と密着したサービス

こちらが、“株式会社あおいけあ”のホームページです。

スクリーンショット 2015-07-28 21.04.35

ホームページを見てみると、農業を一緒にやったり、料理したり楽しそうですね。

こちらの“株式会社あおいけあ”は、神奈川県藤沢市で、活動されているそうです。藤沢市と言えば江ノ島で有名ですね!僕は江ノ島と言えば、ピンポンとか、つり球とか、漫画やアニメのイメージが強いですが、介護でもこんな楽しいそうなヘルプマンが活躍しているんですね。

こちらの企業では、小規模多機能型居宅介護「お互いさん」とか、デイサービス「いどばた」「結」といった、住み慣れた家や地域で、家族や親しい人々とと、小規模で家庭的な雰囲気の中で、お年寄り一人ひとりを尊重したケアを提供しているそうです。

どちらも、地域とどれくらい密着できるかが、鍵を握りそうなサービスですね。こうしたサービスなら、今までの生活から大きく変化をつけずに、受けられそうです。

記事を読んで下さった皆さんはどうですか?どんなサービスがいいでしょうか?

コチユカでは、介護社会を楽しくするようなアイデアや、ポジティブな出来事を募集してます!賛同してくださるかたは、ぜひ、投稿お願いします!。

投稿ページはこちらです。