寄り添うことが一番の力に。

祖母が昨年秋に、大往生を果たしました。介護に関わり、約10年。

なんで私ばかりが・・。損ばかりしている気がする。 と思うことも多々ありました。今となっては、得たものの方が、多いと確信をしております。

介護を通して、生きること、老いること、病をえること、死ぬこと。祖母は身をもって教えてくれました。 ほんの、この50年で日本人の生活は様変わりをしました。スマホなんて、想像だにできないことです。これから先の世の中も激変することが予想をされます。 そんな中、祖母との関わりの中で、人生について、この先どのように生きていくのが良いのか、人生の先輩である祖母から、日々学ばされました。

介護はハードルが高いイメージがあります。けれど、寄り添うことが一番の力になることも感じました。

介護はたいへんだ、辛い、というイメージがありますが、もっと気楽に、介護を通しての学びも大切にできる世の中であることを願います。

ペンネーム:けいこさん

======

笑顔がつなぐFacebook」など、何度となく投稿をお寄せいただいてたけいこさんから久々に届きました。おばあさまの素敵な笑顔など、いただく写真はいつも和やかで元気のなるものばかりでした。ありがとうございました。おばあさまのご冥福をお祈りいたします。

おばあさまを通じて、介護は「寄り添うことが一番の力になる」と、投稿をいただいたこと、とても嬉しく思います。ありがとうございました。

コチユカでは、読者の皆さまからの投稿を大募集しています。以下のフォームよりどしどしお寄せくださいね。

投稿フォーム
http://kochiyuka.com/?page_id=90