高齢ドライバー全員集合!事故防止センスアップ実技講習会(宮崎)

最近ニュースで高齢者運転による事故が多くなって心配ですよね。高速道路の逆走なども最近増えて来ているようです。シニアドライバーは、年齢とともにどうしても判断力やとっさの運転テクニックが落ちてくるものです。なるべく免許の自主返納をと勧められることも少なくないでしょう。

しかし実際のところ、交通の便が悪い地方では自家用車がないとやっぱり不便なんですよね。

そこで、これからも頑張って車に乗りたい高齢者のために、一般社団法人日本自動車連盟(JAF)宮崎支部が、高齢ドライバーを対象に、マイカー使用の実技型交通安全講習会『事故防止センスアップ実技講習会』を開催するようです。

20161114-12-47-46

運転中の見落としや、周囲の車の流れになかなか乗ることができない高齢者の悩みに応え、マイカーの運転能力を再確認してもらい、安全運転に必要なスキルの向上に役立ててもらいたいということです。

各種シミュレーターで視力や判断力をチェックできるうえ、止まったり曲がったりする限界走行を体験する「運転課題走行」で自分の運転技量も確認できるそうですよ。

大事なのは自分の運転が危ないのかどうか、客観的にチェックして考えること。この講習は事故を起こす前に自分自身の運転を見極めるチャンスかも。こういった取り組み、日本全国に広がってほしいものですね。

一般社団法人日本自動車連盟(JAF)
http://jafevent.jp/event/1607_45_006_0.html