60歳からの主張で、もう一つの成人式に挑戦!

全国老人福祉施設協議会が毎年実施する「60歳からの主張」、今年も13回目の公募が始まりました。

入賞者は2017年1月9日の成人の日には“もう一つの成人式”として、東京都中央区・時事通信ホールで入選者の発表・表彰式を行うそうですよ。早速応募してみませんか♪

60saikoubo

第13回「60歳からの主張」応募要項

【応募資格】
満60歳以上の男女(昭和31年/1956年12月31日以前に生まれた方)国籍その他の資格は不問

【テーマ】
A「社会保障についてのご意見」
(1)子ども・子育て支援 (2)雇用 (3)医療・介護 (4)年金改革 等についてのご意見、ご要望・アイデアを募集

B:「自由課題」
「超高齢社会を生きる」「次の世代に伝えたいこと」「“60歳”からのエンジョイライフ」等、タイトルやテーマは自由

【部門】
(1)エッセイ・小論文
(2)川柳

【応募期間】
2016年9月19日(月)敬老の日~11月13日(日)※消印有効

募集要項、申し込み方法など詳細は下記リンクでご覧ください。

外部リンク
【公益社団法人 全国老人福祉施設協議会】
第13回 60歳からの主張 作品募集
http://www.roushikyo.or.jp/cms//index.html