お孫ちゃん気分を満喫!?土佐の高知のディープ焼肉店

高知県にはお店に入ったら最後、誰もが婆ちゃんちに行ったお孫ちゃん状態になってしまう焼肉店があります。

それは……

高知市二葉町にある「焼肉 イトエ」です。

2

おしゃれなガイドブックには決して出てきませんが、このお店、高知では大変有名な焼肉店です。

名物女将は81歳のハチキンばあちゃん

「焼肉 イトエ」の女将、阿部イトエさんは今年81歳。バリバリ元気で、よく笑い、よく喋る。(※ハチキン:男勝りな女性のこと)

お店はなんと昭和37年創業!

1
お店の雰囲気や道具類も昭和そのもの。なんかもう、しびれますよ。

少し前、イトエさんは体調を崩してお店を休んでいた時期があったそうですが

「イトエファンが気を揉んで(心配して)くれてねぇ」

と満面笑顔。たくさんのジモティに愛される女将です。

元気の秘訣は「基本マイペース」

お肉を焼きながら、大病克服の苦労話や(時々感きわまる)、近所の喫茶店にモーニングに行く話(オススメされる)なんかをしながら炎立ち上るホルモンに果敢にハサミを入れて場を仕切る。

「はい、今が食べごろ!」と絶妙の焼き加減を逃さない、さすがプロです。

もちろん無縁ロースターなんて洒落たものはありません。煙の中に沈没した小さな店で、イトエ婆ちゃんと昭和と極ウマの焼肉を絶妙のタイミングでいただく。これが高知のディープ焼肉の醍醐味です。

リラックスしすぎて困惑

このお店。焼肉店なのに女将といるとリラックスしすぎて困ります(笑)

食べているそばから袋菓子を持ってきて「これ食べなさい」「もっと取りなさい」「コーヒーは飲むかね」「ジュースがえいかね?」と、いわゆる自宅感覚でどんどんおまけが出てくる日もありますw

ひとことで言うと、幸せな孫気分を満喫できる焼肉店。

高知に来たら、ぜひ、イトエに行ってみてください。ひとり焼肉だってこの女将が厨房にいれば全然平気です♪

焼肉イトエ
 〒780-0815 高知県高知市二葉町15−5
電話: 088-882-3666